ナンパの具体的な方法を学ぼう!!

ナンパの具体的な方法を学ぼう!!

ナンパなんてめちゃめちゃ簡単です。女の子に声を掛けて、遊びに誘うだけですから誰だって出来ます。実際に、女の子に困らない男性の多くはナンパで女の子を調達しています。

なんでナンパはこんなに簡単なのに、多くの男性はナンパをしようとしないのでしょうか。理由は簡単で、「成功イメージが湧かない」からです。やったことがないので成功イメージが湧かないのは当たり前なのですが、「なんといって声をかけて、その後にどんな話をして、どんな風にどこに誘えばいいのか見当がつかない」から、尻ごみしてしまうのです。

まあ難しいことを考えずに、バカになって女の子に声を掛けまくってみれば、実際はナンパがいかに簡単であるか、はすぐにわかると思うのですが、それだけの行動力があれば、今頃悩んでこのページを見ていないでしょうから、ヒントをお教えします。

 

実際にナンパをしている光景と音声を聞く

実際に一番いいのは、ナンパの音声教材などを聞いて、「本当にナンパは可能なんだ」ということを知る、ということです。ナンパ教材と称されるものは、世の中にはたくさんありますが、読み物系(本やPDF教材、テキスト)はお勧めしません。結局、文字をいくら読んだって理屈は理解できても、イメージが湧かないからです。

もちろん理論や理屈はめちゃくちゃ大事です。でも、それはナンパをはじめてから徐々に勉強していけばいいと思います。まずはとりあえず、「ああ、ナンパってこんな雰囲気なんだ」「こんなノリでやればいいんだ、これなら俺もできそうだな」というイメージ、実感を持つことです。

個人的に一番お勧めなのは、こちらのナンパ教材です。ナンパの世界では結構有名な実力派のナンパ師「後藤孝規」さんのナンパ教材です。

⇒ 後藤孝規のナンパテンプレートをレビューしてみます

 

くれぐれも、ナンパもののAVなんかを参考にしないでください。まあ別にあれで、イメージが湧けば別にあれでもいいのですが(まずは行動することが一番大事なので)、ただ、あれは見てわかるように、明らかにヤラセなので逆にリアリティがなくなってしまうかな、と思います。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ